2019AW
junior-apparel
collaboration goods
duke
125thgoods
b-corsairs
LINE
 

About the Founder

アルバート・グッドウィル・スポルディング
(1850-1915)

アルバート・グッドウィル・スポルディング
Albert Goodwill Spalding

1850年 イリノイ州バイロンで生まれる。

15歳で野球をはじめ、21歳の時に当時最強と言われたボストン・レッドストッキングス(現アトランタ・ブレーブス、1871-1875)にピッチャーとして入団。その後、シカゴ・ホワイトストッキングス(現シカゴ・カブス、1875-1878)で監督兼選手としてプレイ。7年間で252勝65敗、打率3割を超える実績を残した。

1876年 A.G.Spalding&Bros社をシカゴで創業。

また、米国初の野球リーグ"ナショナル・リーグ"の創設と発展に貢献。ルール作りから携わり、野球の公式ルールガイドを作成しスポルディング社製の野球ボールを公式球とした。1878年、肩を故障し28歳で現役を引退。1930年、発展貢献者としてアメリカ野球殿堂(Baseball Hall of fame)入りを果たした。

"Everything is possible to him who dares."

挑戦する者にはすべてが可能である

-A.G.Spalding


FOLLOW US